· 

軒樋の集水器から漏水。落ちた水が笠木を穿つ。大田原市

 

 宇都宮市で軒樋から雨水が溢れ、滴り落ちる雨水が下にある笠木を穿ち、その音がうるさくて困っているといくことで、その修繕にお伺いしました。

 

 

 

まず軒樋の様子を見てみます。

軒樋から竪樋に雨水を流す箇所の集水器に落ち葉が詰まっていました。

軒樋からの漏水はこれが原因ですね。

廻りを見渡すと、近くに林があったので、そこから飛んできた落ち葉が詰まったと思われます。

 

 

 

 

詰まった落ち葉を取り除いたものをダンボールに入れると、こんなにも沢山集水器に入っていました。

これでは確かに雨水は流れていかないでしょう。 

 

 

 

さて、これでまた落ち葉が集水器に詰まらない限り、その下にある笠木には雨水は落ちないのですが、また同じ症状がでたときの為に予防策を講じることにします。

笠木に滴る雨水の位置を確認したら、そこへウレタン製の保護マットを粘着テープで貼り付けます。

これでかなり雨音を削減できることと思われます。

 

でも一番は定期的な樋掃除を実施することが重要ですね。